皆様がしばしばお尋ねになる質問をまとめてみました

その他に分かりにくいことがありましたら、ご遠慮なさらずにお問い合わせフォームから連絡をください。
出来る限り早く回答させていただきます。

①初めてですが、予約は必要ですか?

当院は予約制診療を基本としていますので、予約がなくても受診は可能ですが、なるべく予約をお勧めします。
下記の時間帯に電話での予約を受け付けております。
毎週火曜、金曜、土曜の午前9時~12時
毎週火曜、金曜の午後5時~7時
第二・第四水曜日の午前9時~12時
ご予約がない場合でも、可能な限り、待ち時間を短くできるように努めます。

②以前に野村医院に通院していましたが、予約は必要ですか?

平成以降のカルテはすべて保管しておりますので、以前の病状もわかりますのでご安心ください。
予約なしで来院された場合、予約患者さんを優先させていただくことになりますので、
できればお電話で予約をお願いします(上記①参照)

③高齢の親は通院が困難ですが、往診診療はできますか? 送迎サービスは?

はい、往診は可能です。
まずは、電話や窓口でご相談ください。
来院できない場合でも、ご家族と相談して方針を決めさせていただきます。

また、乗り降りに便利な後部座席にリフト機能を備えた往診・送迎兼用自動車(通称・与作号)を
2018年6月に導入しましたので、必要に応じて、送迎もいたします。

ロゴマークをつけた与作号

 

 

 

④月曜日と木曜日は診療しないのですか? 水曜日は隔週ですか?

◆私は現在「鈴鹿回生病院腎臓内科」の外来を、非常勤医師として続けております(月曜日と木曜日午前中)。
急な病状の際は、お電話いただきましたら、対応させていただきます。
午後、あるいは夕刻に鈴鹿から戻り次第、診療させていただきます。

◆2018年11月以降は、水曜日は毎週診察することになりました。
それまで、隔週の診療でしたので、なにかとご不便をおかけしておりましたが、
関係者の皆様のご理解とご支援によって、
野村医院で毎週水曜日に診療することになりましたので、どうぞご利用くださいませ。

⑤支払にクレジットカードは利用できますか?

2018年5月現在、ご利用できません。

⑥遠隔診療は受けられますか?

慢性腎臓病や生活習慣病患者さんが、少なくとも半年間病状が落ち着いている場合、遠隔診療を受けていただける可能性があります。
ただし、今年初めて保険診療として認められた遠隔診療は、全国の医療施設にもおいてその導入が始まったばかりです。
当院もその活用にむけて検討中です。

⑦院外処方ですか?院内処方ですか?

どちらの対応も可能です。当院では院内処方が基本ですが、院外処方箋も発行することが可能ですので、ご希望の場合はお申し付けください。
また、特別な状況(当院ですぐに準備できない薬剤が急に必要な場合など)では、ご不便をおかけしますが院外処方で対応させていただく場合がありますことを、あらかじめご了承くださいませ(2018年1月以降、一件のみ)。

⑧県外からでも受診は可能ですか?

はい、可能です。
当院は三重県に近く、院長が三重県で長く間勤務していたこともあり、名張市や伊賀市をはじめとした県外の患者さんにもご利用いただいておりますので、気軽にご相談ください。

⑨外国語で受診できますか? Acceptable in case cannot speak Japanese?

英語なら対応可能です。
ただし、院長しか英語で対応できません。
電話では、ゆっくり落ち着いて話してください。
Yes, the physician of the clinic can treat you only in English.
Please note that staff are not good at English in particular when your phone call.