スマホで簡単予約開始! まずは11月のインフルエンザワクチンから

スマホで、予約~受付~支払いまで、その名も「デジスマ診察券」

野村医院では、10月から、スマホによる予約・診察・支払いができるシステムを導入しました。
その名も「デジスマ診察券」といいます。
領収書もペーパーレスで管理できます(希望者)。
院外処方の場合は、処方箋もペーパーレス。
クレジット情報も登録していただけましたら、お支払いも可能ですから、診察後もお待ちいただく時間が短縮できます。
感染対策にもなると期待しています。

決済には、Stripe社を利用していますので、ご安心ください。

まずは、インフルエンザ・ワクチンの予約から運用開始

しばらくは、「デジスマ診察券」のご利用は、インフルエンザ・ワクチンの予約だけに限定しています。
通常の診察や、別のワクチン接種については、従来通り、電話で予約をお願いします。

インフルエンザ・ワクチンは、11月1日から接種開始し、年内ご予約を受け付けます。
この二年間、インフルエンザ感染は下火になっていましたが、今年は流行が懸念されています。

通常の診療も、このアプリで予約できるようになれば告知しますので、しばらくお待ちください。
インフルエンザワクチンの予約状況を見ながら、私達も業務手順を確認していきたいと考えております。

「デジスマ診察券」で予約すると、インフルエンザワクチン接種は3,500円です。

18~64歳の人は、通常4,000円ですが、
今回、スマホアプリ導入を進めるためにも、ご予約の方の接種は3,500円とさせていただきます。

アプリ「デジスマ診察券」のダウンロード方法

さっそく、このQRコードから、ダウンロードしてご利用ください。
その手順は、とっても簡単です。

①まず、下のQRコードを読みます。あるいは、このURLへ。
https://patient.digikar-smart.jp/institutions/3ec7611d-3ae7-4bc7-94b3-4c8ad99fb6b8/reserve
インフルエンザワクチンを予約したい日時を選びます。

11月1日~12月28日までの期間で、希望日を選んでください。

希望の日時を指定すると、名前、生年月日、性別、住所、電話番号、メールアドレスの記入を求められます。
これらは、必須項目です。
最後に、利用規約とプライバシーポリシーを確認の上、同意して、ご予約を確定してください。

さらに、インフルエンザ・ワクチンに関して簡単な問診も求められます。
(当日は、正式の問診票に記入をお願いします)

②予約完了したら、つぎに、この「デジスマ診察券」アプリをダウンロードするように勧められます。
ぜひダウンロードしてください(無料です)。
その際、保険証やクレジットカードの情報を求められます。
すでに、野村医院を最近受信した人は、保険証情報を入力する必要はありませんが、保険証が更新・変更された人や、初めての人は、入力してください。
受診後の接種がスムースになります。
また、支払をキャッシュレスにしたい人は、必ずクレジットカード情報を入力してください。
接種後、帰宅が格段と速くなります。

デジスマ診察券は、医療系IT企業のエムスリー(東証I部上場、証券コード2413)によって運営されていて、セキュリティにも万全の注意が払われております。

関連記事

  1. 2019年秋のウォーキング集合写真

    令和2回目の健康イベント! 11月のウォーキング会報告

  2. 壊れた家庭血圧計

  3. 野村医院四周年

  4. 壁画のある診療所

    壁画『百年の山河』がある診療所

  5. 2018-2019Best Doctorsの一人に選んでいた…

  6. 初めて天理市・休日診療の当番を務めました。

最近の記事 おすすめ記事
  1. 登録されている記事はございません。